TOP » 少年サッカースクール » COJBスタイル

少年スクール・コンテンツ

年代別スクール

  • COJB少年サッカースクールページへ移動します。
  • ジュニアユースページへ移動します。
  • トップチームページへ移動します。

横浜市港北区新吉田東6-48-8-201
TEL:045-534-1516
E-mail:info@mundo-do-cojb.com

テクニック集へ移動します。

COJBブログ

  • 今野代表ブログへ移動します。
  • COJB育成日記ブログへ移動します。
  • ブラジル情報ブログへ移動します。
COJB-STYLE

一貫指導

選手にあった指導を

スクールでは少人数制を生かし、プレーヤ毎の個性を伸ばし、欠点を修正する指導を行います。

一貫指導

サッカーだけじゃ駄目

ボールをただ闇雲に蹴っていてもいい選手にはなれない。

COJBではブラジルをはじめとした世界一線級の選手達の動きを分析し、その国も持つ文化的背景なども分析し、日本の選手に不足している部分を日本の選手に合わせたスタイルで練習の中に取り入れています。その一端をご紹介します!

フンダメント

COJBサッカースクールで一番力を入れているのがこの「フンダメント」。フンダメントとは日本語で「基礎」を意味します。 サッカーには多くの技術があり、それらを1つ1つ細かく分け、丁寧にコーチがみんなに伝えます。

身体の使い方

日本人と海外のサッカー選手の違いの一つに、腰の低さ、全身の使い方(特に腕)があります。 なかなか普段は気付きにくいポイントを、ブラジルでのプレー経験があり、日々世界のサッカーを研究しているコーチ陣が伝えていきます。

コミュニケーション、メンタル強化

ブラジル式に挨拶などを自然に行えるようになっていってもらいます。 ただ楽しませるだけでなく、握手することから始まり、しっかり挨拶できる事、徐々にコーチ陣、目上の人間とも自然にコミュニケーション取れるように指導していきます。 また、厳しい事から逃げずに立ち向かう強さや逞しさをサッカーを通じて伝えていきます。

カポサンバ

ブラジルの格闘技「カポエイラ」と「サンバ」をミックスさせた造語で、COJB独自のエクササイズです。
サッカーには緩急の変化が必要となりますが、その緩急のリズムを作り出している要素として、カポエイラが「静」でサンバが「動」。これこそがブラジルサッカーの秘密です。
ブラジルの文化と日本人のブラジルでの経験がまさに培われた、サッカーに重要なエクササイズで身体を鍛え上げます。

暗闇サッカー

「暗い場所でのサッカー=見えない、危険」と思う方が大半だと思いますが、COJBでは敢えて暗闇でのサッカー、練習を実施します。
冬季の時期(11月~2月)は日没も早く、17時を過ぎると真っ暗になります。この時期にはCOJBならではの理念に基づき、暗闇サッカーを実施致します。 「何故、暗闇でサッカーをするのか?」の意味を是非感じてみてはいかがですか。